初めてパンを手作り

以前本屋で「誰でも簡単にパンが作れる!」って本が目に留まり、衝動買いしてしまったのですが・・・・。
ずっと本棚に飾っていました(笑)買ったら満足するタイプ。。

やっと重い腰を上げ、いざ挑戦!いや~飾ってた、だけじゃないんですよ。ちゃんと材料は買っていたんです!強力粉とかインスタントドライイーストとかetc・・やっぱり買ったら満足するタイプ(笑)

もう、すっかり作った気になってたんですが、全部「買った」で終わってたんですね~っで今日やっと作ってみた訳です。

「えっと~材料入れて~捏ねて~ふむふむ そいで~1次発酵して~・・」

あっあの~捏ねたんですが・・写真みたいにならないんですけどw そんで1次発酵、室温25度で50分って
今私の部屋の温度何度?気にして生きてきた事ないんですけどw 結果、ベッチャベッチャの生地を、何度かわからん部屋に適当に放置。

たいして発酵してないであろう、ベチャ生地を強引に丸め、これまた何度かわからない部屋に適当に置き2次発酵。もうこうなりゃ焼けばどうにかなるだろうと、強引にオーブンへポイッ!

はい!チーン 焼けた!
「まぁっずぅ!!」 本の写真とはまったく別の物が出来上がり♪

世界のどこかの国でこんなパンが食べられてるかな~。
んなぁ~ことない!世界中でココだけじゃーー!!
適当ではおいしいパンができないって痛いほどに実感しました(泣)