銀座で担々麺

夏は辛い食べ物をついつい求めてしまう・・・。
ということで、ランチで辛い食べ物を求めて友人に教えてもらった、担々麺屋さんへ。

「銀座 ごまる★」

店内は落ち着いていて、平日なのでサラリーマンOL・外国の方もちらほら。
初めてなので、まずは看板メニューのごまる担々麺を。追加料金で辛さも可能です!

通常で、唐辛子マーク2つ。ということで辛さ増しはなしで。クーポンがあったので、追加でパクチートッピング。

まず、食券を購入。
ご飯かパンをつけるか聞かれましたが、残してしまったら申し訳ないと思い今回は注文せず。
※ランチは未無料でパンかごはんがついてくるみたいです。

席に着くなり、すり鉢と豆乳?の冷製スープが運ばれてきました。
ゴマをすりながら担々麺を待つ・・・
5分ほどで担々麺着丼!!!
まずはすり潰したゴマを半分投入。

濃厚なスープに中太の縮れ麺。濃厚なスープですが、程よく麺に絡みいい感じ!
投入したゴマの風味もかなりきいてます!

半分ほど食べたところで、更に残りのゴマを投入。
一度に入れてもよかったのですが、なんとなく。。。

残しておいて正解!!
後半で、香ばしいゴマの風味をまた感じることがのでオススメです★
麺を間食し、お腹も程よくおなか一杯になったので、今回は、ごはんかパンを頼まなくてよかった(笑)

次回はお腹ペコペコな状態で、ごはんをおじやにして食べたい!!!
辛さも、もう少し辛くてもいいかも。。。と思ったので、次回は辛さも増しにしてみたいと思います。

かなり美味しかったので、お気に入りのお店にしたいと思います★”

[PR]男のニキビケア

久しぶりのモスがおいしかった

この間のお休みにひとりで用事を済ませたり買い物をしたりいろいろしていたのですが、なんとなくお腹が空いてきたのでどこかに入ることにしました。普段はひとりでご飯を食べることはないのですが、そのときはどうしてもなにか食べたかったのです。
なにかお店はないかときょろきょろしていると、モスバーガーの看板を発見しました。
モスなんて下手したら子供の頃に行ったきりかも、なんて思ったので、試しに入ってみることにしました。
店内は明るく程よく静かで、ひとりでも問題なさそうです。
恥ずかしながらトマトが苦手なので、トマトが入っていないハンバーガーとポテトのセットを頼んで席で待ちます。
しばらくするとお店の人が商品を持ってきてくれたのですが、これがまた熱々でびっくりしました。
できたて的なものを提供してくれるんですね。
ハンバーガーも思っていた以上にしっかりしたもので、こんなにおいしいんだと感動です。
正直チェーン店のハンバーガーなんてどこも一緒なんだろうなと思っていたので反省です。
ぜひまた食べたいなと思ったので、これからしばらくモスに通う日々が続きそうです。

春野菜は天ぷらで

葉物野菜の高騰が続いてますね。
鍋物の季節が終わったので白菜を食べる機会は減りますが、春はキャベツが美味しい時期ですし、早く安くなってもらいたいです。
春と言えば、山菜も美味しいですね。
この時期、天ぷら屋さんの旬の物と言えば、やっぱりふきのとうやたらの芽です。
これらの山菜は苦みやクセがあるので、天ぷらにして天つゆで食べるのがおすすめです。
和菓子に使われるよもぎも、桜エビなどと合わせてかき揚げにすると美味しく食べられます。
そして菜の花も春野菜の代表ですが、おひたしが苦手な人は辛子和えにすると食べやすいですよ。
この時期はたけのこも美味しいですね。
たけのこは時間が経つとどんどん硬くなっていくので、買ったらすぐに調理して下さい。
もちろん天ぷらにしても美味しいですし、炊き込みご飯もいいですね。
さらに春は新玉ねぎの季節でもありますし、春の野菜はどれも天ぷらで楽しめるという事がわかります。
天ぷらは天つゆ以外に塩で食べても美味しいのですが、中でもわさび塩は天ぷらによく合うのでおすすめです。

ほっこりスイーツタイム

時々無性に食べたくなるのが、ブラウニーのケーキです。
今日も近所のお店で購入してみたのですが、家でルイボスティ―を淹れてティータイムを楽しむことができました。
家のテーブルは4人掛けの大きなタイプなので広々使えるのが利点ですが、外出先のカフェでいつも座るコーヒーテーブルのミニマムなスペースも丁度良くてお気に入りです。
カフェっぽいスイーツは、たまに手作りしますが、わらび餅は暑い季節も寒い季節も、味が恋しくなって時間がある時にさっと作っています。
ティラミスも定番で、大きめのバットに作っておくのですが、好きな分だけよそえるので、ついつい食べ過ぎてしまうこともあります。
シンプルなスコーンは朝食にも出せるので、多めに作り置きすることが多いですが、バターの香りがとてもお気に入りです。
自分用に作るスイーツといえば、オートミールのクッキーで、ザクザクとして食感と独特の風味がたまりません。
ちょっとしたスイーツで一息つける時間が少しでもあると、その時々で小さくリセットできて、次の家事や業務などへ進めるのでスイーツタイムは結構重要だと思っています。

釣りたての魚は最高

今日の夕食はカレイのフライでした。
旦那さんが朝から釣りにいっていて釣ってきてくれました。もちろん私は魚をさばくことができないから、切り身にするところまでお願いしました。
生臭いにおいとか、ぬるっとした感じとかがどうも苦手で…。
切り身にしたところからバトンタッチし、お料理して美味しくいただきました。
あと、釣りが趣味な旦那さんは、新しい釣竿が欲しいと、この頃しきりに言っております。釣り道具もなかなか高いんですよね。
だけど最近、家のこともたくさん手伝ってくれているので、来月のお誕生日にプレゼントすることにするかぁ。
その釣竿で、もっと大物を釣ってきてもらわないといけませんね。
ちなみに私も一回だけ一緒に釣りにいったことがあるのですが、魚がひっかかるまでの時間が退屈で、それっきりです。
これからも食べる専門でいさせてもらいたいと思います。

まめに豆を煮ています

毎年、鏡開きのない我が家。
おぜんざいや、お汁粉は食べるけれど、長期保存可能で、便利な鏡餅を飾るので、ついつい、食べるのを忘れてしまうんですよね。
それより、こちらの開封済みのお餅を食べておこう!みたいな感じで。
今年は、開封済みの餅がなかったせいもあり、鏡餅を開封。
ぜんざいも、きちっと、小豆を豆から煮て、作ってみました。
乾燥した豆を使うって、長い時間コトコトとか、大変そう~っていう先入観。
今までとてもおっくうだったのですが、煮てみると楽しい!
お節料理に黒豆を炊いて、大成功。
少し自信がついたかな。
それから小豆でおぜんざい。
寒い時期に、気長にコトコトも、素敵ですね。
仲良しグループで手作り味噌作りの話が持ち上がっているし、今年は豆に囲まれてマメにくらしていそうです。

タリーズのコーヒーセミナーに行きました

前からずっと気になっていたタリーズコーヒーのコーヒーセミナーに参加しました。
タリーズとスタバでどちらにするか悩みましたが、予定が合っていたのがタリーズだったので、申し込みました。
行ってみると、店内の一角にセミナー用に席が準備されていて、店員さんからコーヒーにまつわるお話を聞きました。
あらかじめ、 「このセミナーではコーヒーを何度か試飲するので、飲む量が多くなるかもしれません」 と言われていて、試飲を何度かしていたら、お腹がタプンタプンになりました。
産地によって、味が違うこと、それぞれの豆によって相性がいいデザートを教えてもらい、実際にお店で出されているデザートを試食しました。
教わって食べてみた組み合わせは本当に相性が良く、美味しくいただけました。
終了後はロゴ入りのトートバッグとコーヒー豆を頂き、とても満足しました。