夏の肌のトラブル

気温が高くなると、頬骨のあたりにブツブツが出てきます。
思い返せば10代のころ、猛暑だったときに首筋がかぶれたようになったことがありました。
かゆみはそんなにないのですが、このときは皮膚科のお医者さんに見てもらいました。
夏の日光は日焼けだけでなく、こういう肌のトラブルを起こす場合があるのです。
頬のブツブツは今のところ、お医者さんには行かないで自分でケアしています。自分でできることといえば、汗はすぐに拭く、拭くときはハンカチでこすりすぎない、洗顔をていねいにする、これくらいです。
これでブツブツが消えるわけではなく、毎日ブツブツは出ています。
このブツブツの状態は日によって、1日の中でも時間帯によって違います。
気にしていてもしょうがないと、最近は開き直っています。あるていどはメイクでかくせますし・・
(このブツブツが顔全体に広がったら困りますが)。
暑さでよく眠れないなどのストレスも影響しているのかもしれません。

ほっこりスイーツタイム

時々無性に食べたくなるのが、ブラウニーのケーキです。
今日も近所のお店で購入してみたのですが、家でルイボスティ―を淹れてティータイムを楽しむことができました。
家のテーブルは4人掛けの大きなタイプなので広々使えるのが利点ですが、外出先のカフェでいつも座るコーヒーテーブルのミニマムなスペースも丁度良くてお気に入りです。
カフェっぽいスイーツは、たまに手作りしますが、わらび餅は暑い季節も寒い季節も、味が恋しくなって時間がある時にさっと作っています。
ティラミスも定番で、大きめのバットに作っておくのですが、好きな分だけよそえるので、ついつい食べ過ぎてしまうこともあります。
シンプルなスコーンは朝食にも出せるので、多めに作り置きすることが多いですが、バターの香りがとてもお気に入りです。
自分用に作るスイーツといえば、オートミールのクッキーで、ザクザクとして食感と独特の風味がたまりません。
ちょっとしたスイーツで一息つける時間が少しでもあると、その時々で小さくリセットできて、次の家事や業務などへ進めるのでスイーツタイムは結構重要だと思っています。